子どもマッドサイエンス教室

マッドサイエンスっぽい科学を伝授するぞ!

ドクター・デリート.com

【ピカちんキット】エア臭ターにセットする香り玉の代わりになるものを探してみた

みなさん、香り玉というものはご存知だろうか。

昔は文房具屋によく売っていたものである。

しかし、私の周りでは文房具屋自体がめっきり見なくなった。

 

そもそも、なぜ急に香り玉に興味を持ち始めたかというと、

ピカちんキットのエア臭ターという香りを飛ばすおもちゃに

セットする香り玉を探していたからである。

f:id:dr_delete:20191106181717j:plain

エア臭ター

 

中はギア構造になっていて、

レバーを押すとプロペラが回り、

においが飛ぶ仕組みになっている。

 

エア臭ターを買った方は誰しもが思うことだろう。

他のにおいも飛ばしてみたいと。

 

そこで今回は、エア臭ターにセットできる

香り玉の代わりになるものを探してきた。

 

香り玉になるもの、また、

香り玉を売っている場所を紹介しようと思う。

 

 

1.通販で探す

本物の香り玉が欲しい方は、通販で探すと良い。

昔は100均に置いてあったそうだが、

少なくとも私の周りの100均にはない。

 

おそらく、現在置いている場所は

ほとんどないと思う。

 

通販で探すと香り玉がたくさん出てくる。

ただ、においをつけるタイプの香り玉があるので

購入するときは気をつけて欲しい。

 

香り玉を作れるキットもあるそうだ。

 

2.ティッシュを丸めて作る

これが一番幅広く使える方法だ。

 

まず、ティッシュを米粒大くらいに丸める。

そこに、好きなアロマを垂らす。

これで完成。

 

好きな香りを作れるし、材料も作り方も手軽。

ただし、見栄えがしないという欠点も。

 

見栄えを気にしないのならこれが一番

手っ取り早い方法だ。

 

3.アロマストーン

アロマストーンといっても、あまりピンと来ないだろう。

それどころか、違ったものを想像する方もいるはずだ。

ということで、実物を見ていただきたい。

 

f:id:dr_delete:20191106183421j:plain

アロマストーン

 

これはバスソルトと同じくらいの大きさのアロマストーンだ。

バスソルトとしては使えない)

 

100均のキャンドゥで見つけた。

 

これならエア臭ターにもセットできる。

 

香りは3種類あって、

ラベンダー、グリーンアップル、レモン

の3種類だ。

 

気になるところは香りがするかどうかだろう。

 

エア臭ターにセットして風に香りを乗せてみたところ、

ふんわりと香りがした。

 

これは香り玉の代わりになるといっても過言ではないだろう。

 

4.自分で作る

この方法は私はまだ試せていないので成功するかわからない。

 

作り方は、

アルギン酸ナトリウム水溶液に香りのするものを入れ、

その水溶液を乳酸カルシウム水溶液に垂らす。

 

すなわち、

人工イクラの要領で香り玉を作るというわけだ。

 

おそらく、香り玉を作るキットは

この方法が使われているだろう。

 

アロマオイルでやると水と分離してしまいそうで

成功するかわからない。

やるときは自己責任でお願いする。

 

私は人工イクラキットがまだ残っているので、

やってみようと思う。

 

 

いかがだっただろうか。

香り玉自体は手に入れづらくなってしまったかもしれないが、

代替品ならまだありそうだ。

 

エア臭ターにセットしていろんなにおいを飛ばして

遊ぼうと思う。

 

みなさんも興味があったら

やってみてください。

 

閲覧ありがとうございました。