子どもマッドサイエンス教室

マッドサイエンスっぽい科学を伝授するぞ!

ドクター・デリート.com

ピカちんキット「ふりかけメーカー」でふりかけ状にできるのか?コーヒー豆&冷凍ミックスベリー編

みなさん、ピカちんキットはご存知だろうか。

去年から放映されているテレビアニメである。

アニメに登場した道具「ピカちんキット」が実際に発売されている。

 

私が最初に目を付けたのは、ふりかけメーカー。

f:id:dr_delete:20191102165007j:plain

ピカちんキット ふりかけメーカー

 

アニメ内でウメジュン(キャラクター)が

冷凍フルーツを削っていたところに目を付けた。

 

はたして、ふりかけメーカーはどこまでのものを

削れるのだろうか?

 

検証してみたいと思う。

破損の可能性があるため、行う際は自己責任で行ってください。

 

 

レベル1 ポテトチップス

f:id:dr_delete:20191102164105j:plain

ポテトチップス

まずは、使い方にも載っている定番のもの、

ポテトチップスだ。

 

そこまで硬くないため、

簡単にふりかけ状にできるだろう。

 

最近流行りのポテトチップスを買った。

うすしお味のポテトチップスは、ふりかけにするには最適だ。

 

これが、削ってみた結果だ。

f:id:dr_delete:20191102164429j:plain

ポテトチップスを削ってみた結果

 

ごはんにかけて食べたところ、ちゃんとふりかけの食感になっている!

ごはんとポテトチップスのマリアージュ、なしじゃない。

 

レベル2 冷凍ミックスベリー

f:id:dr_delete:20191102165311j:plain

冷凍ミックスベリー

アニメ内でウメジュンがやっていたので、

どうしてもやってみたかった。

 

かき氷っぽくなるのだろうか?

 

はたして、冷凍のミックスベリーを削ることはできるのか!?

 

これがその結果だ!

f:id:dr_delete:20191102165237j:plain

冷凍ミックスベリーを削った結果

 

私はミックスベリーを買ってすぐに削ったので、

少し溶けかかっていた。

 

そのため、かき氷というよりはシャーベットのようになった。

 

酸味がきいていて、おいしかった。

 

削る感じではなくなってしまったものの、

これはこれで成功といえるだろう。

 

レベル3 コーヒー豆

一番の難関が来た。

これが削れるなら、削れるものの幅が広がるだろう。

 

まずは、コーヒー豆をふりかけメーカーにセット。

f:id:dr_delete:20191102165736j:plain

コーヒー豆をセット

 

なかなか硬そうだが、はたして削れるのだろうか。

それでは、削ろう!

 

f:id:dr_delete:20191102165902j:plain

コーヒー豆を削った結果



コーヒー豆をふりかけ状にすることができた。

 

コーヒーを抽出するためには、粉状にしないといけないため、

この状態ではコーヒーをいれることはできない。

コーヒーミルとしては使うことはできないだろう。

 

しかし、今回は粉状にすることが目的ではない。

 

では、今回の目的はというと、

硬いものをふりかけ状にできるのかということだ。

というわけで、目的は達成された。

 

 

いかがだっただろうか。

思っていた以上の硬いものを削ることができた。

 

工夫と発想次第で面白いものをふりかけにできるのが

このピカちんキットの面白いところだ。

 

私の友人にふりかけメーカーについて話してみたところ、

「煮干しを削ってだしにする」

のだそうだ。

 

なかなか面白い発想だな。

 

みなさんも自分だけのピラメキを見つけてみてはいかがだろうか。

 

閲覧ありがとうございました。